スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根旅行 その2

‥…━☆゛‥…━☆゛‥…━☆゛‥…━☆゛‥…━☆゛
 
3月2日 (火)
 
‥…━☆゛‥…━☆゛‥…━☆゛‥…━☆゛‥…━☆゛
 
昨晩早く寝たおかげで、この日の朝はとってもすっきりな目覚め。
布団が気持ち良すぎたのか、
多少寝汗をかきましたが
着替えたりしたあと朝食を取りにバイキング会場へ行きました。
色々おいしそうなおかずが並んでましたが、
昨晩のカニ料理がお腹でもたれてたので
あっさり和食な朝食を選びました。
 
しっかり朝食をとったあとは部屋で出かける準備をして
忘れ物がないか見回したあとチェックアウト
 
 
2日目最初の行き先は、
鏡の池という占いの池があることで有名な八重垣神社
ホテルで道案内してもらったにも関わらず、
道路工事してたりして道に迷いつつ
それでもなんとか到着
無事に神社で参拝させていただくことができました。
参拝を済ませたあとは例の占いの池で楽しみました。
占い方は、社務所で買ったお告げの紙に10円玉もしくは100円玉を乗せて
鏡の池へ浮かべるという簡単なもの。
自分の近くに浮かせて、遠く離れていけば
縁談は自分の場所より遠くにあり、
さらに15分以内に沈めば縁談は早く訪れ、
逆に沈むまでに15分以上かかると縁談はまだまだ先という占い
竹藪の中にある静かな静かな池には風もまったくなくて、
池には波紋すらなく、
この池に浮かせて、ホントに遠く離れたりするの?って疑問だったけど
親友Yのお告げの紙が浮かせて間もなくしたら
すーっと少し離れたの。
ホントびっくり
さらに、3人ほぼ同時に浮かせたはずなのに
私の紙が一番早く沈んだの
結婚が決まってた者としてはかなりホッと一安心
ちなみにちょっと離れたYの紙も
もうひとりの親友の紙も15分以内に沈んでいきました
3人で妙にナットク&大興奮した不思議なお池でした
 
 
八重垣神社をあとにして、お次は少し離れたところにある
仁摩サンドミュージアムという砂の博物館へ向かいました。
漫画やドラマ・映画にもなった『砂時計』という作品の
ロケ地となったところです。
1年砂時計というコンピュータ制御されたハイテク&巨大な砂時計がありました。
さらに日本各地の砂と世界各地の砂を顕微鏡で見比べることができるブースがあって
それぞれ砂の粒や大きさ、形や色も違っていて
普段比べることがない砂を比べられておもしろかったです
 
予定より長居してしまったサンドミュージアムをあとにして、
最後の目的地・鳴り砂の海岸『琴ヶ浜』へ向かいました。
荒波の日本海は強風が吹き荒れていましたが、
長い砂浜と誰もいない海に解放感たっぷりで
調子に乗って叫んでみました
足元を見るとかわいい貝殻がたくさを落ちてたから
思わず夢中になって貝殻拾い開始
親友も拾ってくれた貝殻は
大好きな姪っ子ちぃちゃんへお土産としてあげました。
めちゃんこ喜んでくれて嬉しかったです
 
そしてそして、時間もおしてましたので
早々に切り上げて帰路につきました。
暗い夜道の慣れない高速道路はちょっと恐かったけど、
親友2人に運転を任せて、私は助手席でナビ役をやってました。
Yが作って持ってきてくれたオリジナルCDをBGMにして
車内は大合唱&大爆笑のなか無事に徳島まで帰ってまいりました。
みんなで交代しながら運転して、なかなか疲れた旅でしたが
すごく良い思い出になりました。
最初で最後の独身3人旅でしたが、またぜひとも行きたいです
スポンサーサイト

島根旅行



‥…━☆゛‥…━☆゛‥…━☆゛‥…━☆゛‥…━☆゛

3月1日(月)

‥…━☆゛‥…━☆゛‥…━☆゛‥…━☆゛‥…━☆゛



島根へ旅行に行ってきました。
突然のようで、突然ではないのです(・∀・)


2月からしっかり計画を練って、
女友だちと私、合わせて3人の旅路です。


交通手段がなかったからちょっと大変だけど、
3人で交代しながら車を運転して行きました。
片道約6時間の長旅です。
しっかり休憩をとりながら、途中でおやつも食べながら、
ゆっくりのんびりした旅です。


初日の予定は出雲大社。
由緒ある縁結びのお神さんが奉られている神社です。
観光名所なだけあって、団体のツアー客の方から学生さんのような若いコたちまで
いろんな方が平日にも関わらずいらっしゃいました。


正面の鳥居さんからお邪魔させてもろて、
砂利道をゆっくり通って、
たくさんあるお社をまわらせてもらいました。
残念ながらこの日の出雲は雨だったんですが、
白無垢を着たお嫁さんと出会うことができました。
とってもきれかったです。


そのあとは、ちょっと遅めの昼食をとりました。
もちろん、有名な出雲そばをいただきました。
神社のまわりにはずらーっと出雲そばのお店が並んでました。
迷いながら入ったお店は昔ながらの風情が残る
ステキなおそば屋さんでした。
そこで3人そろって同じメニューを食べました。
3色出雲そばという、3段に積み重ねられたおそばです。
薬味が3色それぞれ違ってました。
いつも徳島で食べるおそばより少し麺が太くて、
さらに歯ごたえ抜群のおいしいおそばでした。
また食べたいなぁ。


出雲大社のあとには、ちょうどすぐ近くにあった『島根ワイナリー』へ寄り道しました。
ワインしかないのかなぁ、と想像してたら
島根のお土産物がたーくさん並んでいて予想以上に楽しめました。


そのあとは旅の疲れを癒すため、
予定より少し早めに旅館(ホテル)へ向かいました。
旅館は有名な玉造温泉の中にある大きなホテル。
お風呂が大きくて魅力的だったのがホテルを決めた理由。
しっかり旅の疲れを癒して、この日は早々に布団へ入りました。
びっくりするくらいよく寝ました。
静かでステキな温泉地でした。
プロフィール

Meglon

Author:Meglon
27歳、ついに脱・独身!!

夢にまでみた”家庭”というものをついに持つことができました。なんだか怒涛のような2010年の始まりです。結婚→妊娠と順調過ぎて恐ろしいような・・・。すべてが思い通りになっているわけではないけれど、1歩ずつあたしのペースで進んでいきたいと思ってます。

仕事は相変わらず同じ職場でがんばってるし、変わったことと言えば、家が変わって、家族が2人と1匹増えたくらい?
一人暮らしのときと違って、家事をやってくれる心強い”義母”が一緒にいてくれるので妊娠した今はとても助かっています。そりゃあ、すべてまぁるくおさまってるわけではないと思うのだけれど・・・。
まぁ、なんくるないでしょ~♪♪♪

今は、10月末日に生まれてくる予定のわが子が楽しみで仕方ありません!!

最近の記事
コメント
カテゴリ
いらっさ~い☆
月別アーカイブ
リンク
気になるモノ☆欲しいモノ
RSSフィード
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。