スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産*帝王切開*の巻

10月12日(火)夜



仕事で疲れているにも関わらず、

酒pは私に付き添い、病室に泊まってくれた。

間隔が開きながらも陣痛はきていたので

夜中うなり、うるさいうえ、

定期的な点滴と心音チェックで

私はもちろん、酒pもゆっくり眠ることはできなかった。



結局奇跡はおきず、間隔の開いた陣痛のまま朝がきた。



10月13日(水)早朝



酒p付き添いのもと、心音チェックとせんせいの診察を受ける。

赤ちゃんの心音は安定していたが

胎動が減っていた。

エコーで確認すると、羊水はほとんどなかった。

『どうする?帝王切開する?

陣痛促進剤入れてもいいけど、

危険になったら即帝王切開に切り替えるよ。』

もう選んでいる余地はなかった。

赤ちゃんがかわいそうだった。



一晩待ってもダメなら、帝王切開すると

酒pとふたりで決めていた。

だから、きちんとせんせいに帝王切開をお願いした。



手術の同意書にサインして、

酒pにはお互いの母親に連絡をしてもらった。

その間、私はすぐさま手術の準備に入り、

約1時間後には手術が始まっていた。



下半身だけの局所麻酔はすぐ効き始め、

触られる感覚はあったが痛みは一切感じなかった。

『大丈夫。がんばろう。』

せんせいが肩を叩きながら優しく声をかけてくれた。

せんせいやたくさんの看護士さんに身を委ねていると

両脇にいる看護士さんが

わたしの手をしっかり握り締めてくれた。

手術が始まってすぐ、

胸のあたりにつけられた目隠しの緑のシート越しに

せんせいが顔をのぞかせて

『もう赤ちゃん出て来るから』

そう言うと、ぐっとお腹を押された感じがして

直後に赤ちゃんの泣き声が響いた。

看護士さんが

『赤ちゃん元気だからね。』

と、近くで見せてくれた。

安心した。

10月13日午前7時20分 誕生

女の子だった。



大きな産声をあげた我が子は

真っ赤になりながら全身で泣き、

力いっばい体を動かしていた。



その後も手術は続いたが、

赤ちゃんを見るとほっと安心して、

だんだん気持ちが悪くなってきた。

前日から絶食していたので何も出てくるものはなかったが

おう吐するような感覚だった。



元気に泣いている赤ちゃんに励まされ

私もがんばらないと、と気持ちを強くした。



少しして、手術が無事に終わった。

胸から下の感覚は一切なかった。



『終わったよ。よくがんばった。大丈夫。』

そうせんせいが声を掛けてくれた。



せんせいがいなくなると、酒pと母が分娩室へ来てくれた。

酒pの顔を見て一気に緊張がほどけた。

『お疲れさま、ありがとう』

と声をかけられ、終わったと実感した。

看護士さんからは

『(赤ちゃん)旦那さんにそっくりやなぁ』

と言われ、嬉しかった。



なかなか受け入れられなかった現実は

元気に生まれて来てくれた我が子によって

受け止められたような気がしている。



でも、色々な罪悪感を

後々わたしは感じ始める。

そのときそのときの決断に後悔はない。

ただ、自分で選ぶことのできない赤ちゃんの気持ちを

私は充分に汲んであげられただろうか、とか

私がもっと自覚のある妊婦生活を送れていれば

破水せずにいられただろうか、とか



あとからあとから

そんなことが負い被さって

1人の時間が過ぎていく。



ただ、それ以上に

元気にお乳を飲んで、しっかり眠る我が子と接することで

幸せな時間を過ごすことができる。





妊娠中に、おもしろおかしく酒pが

『(2人の赤ちゃんを)産めて幸せだろ?』

と私に言ったことがあった。

あのときはふざけてたけど、

今はホントにその言葉の通りだと思う。

産ませてくれてありがとう。



おまけ。

『僕も産めるものなら産みたい』

と言ってくれた酒p。

嬉しかったよ。


ありがとう。
スポンサーサイト

comments

オメデトウ!!

色々大変やったんやなぁ。。
でも無事に元気な赤ちゃんが生まれてほんまによかった!メグちゃんも元気そうやしお兄さんはホッとしました。
おめでとう、お疲れさま!


おにぃさまへ(笑)

ありがとう!!
ホンマに元気になってきて、
今日は抜糸の予定です♪
待望の女の子だったから酒pが非常に喜んでます(*´▽`*)
経過は順調だよ~☆

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Meglon

Author:Meglon
27歳、ついに脱・独身!!

夢にまでみた”家庭”というものをついに持つことができました。なんだか怒涛のような2010年の始まりです。結婚→妊娠と順調過ぎて恐ろしいような・・・。すべてが思い通りになっているわけではないけれど、1歩ずつあたしのペースで進んでいきたいと思ってます。

仕事は相変わらず同じ職場でがんばってるし、変わったことと言えば、家が変わって、家族が2人と1匹増えたくらい?
一人暮らしのときと違って、家事をやってくれる心強い”義母”が一緒にいてくれるので妊娠した今はとても助かっています。そりゃあ、すべてまぁるくおさまってるわけではないと思うのだけれど・・・。
まぁ、なんくるないでしょ~♪♪♪

今は、10月末日に生まれてくる予定のわが子が楽しみで仕方ありません!!

最近の記事
コメント
カテゴリ
いらっさ~い☆
月別アーカイブ
リンク
気になるモノ☆欲しいモノ
RSSフィード
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。