スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産*産後3日目*の巻

10月16日(土)産後3日目



体は少しずつ少しずつ回復していた。

この日から食事は普通食になり、

久しぶりの白飯を食べた。

完食するのが元気になる近道だと自分に言い聞かせながら

傷の痛みを我慢して食事をとる。

その甲斐あって、座っていられる時間は増えた。

まだムリは禁物だから、部屋の外には出たことがない。

それどころか、ベッドの周りを歩くことすらままならなかった。

この日まで誰かが付き添いでついていてくれたが

この日の午後、初めてひとりになる長い時間があった。

不安にはならなかったが寂しかった。

誰か来ないかとソワソワした。

足音がするたびに身内じゃないかと期待するが

私の部屋へ訪ねてくる人はいなかった。

寝て過ごせばあっという間だったのかもしれないが

こんなときに限って眠くなかった。

必要なものは手を伸ばせば届く範囲にあったため

不自由な思いはしなかった。

トイレにもなんとか行けるようになっていた。



夕方になり、姉と姪・甥が来てくれた。

忙しい中時間を作って来てくれることがとてもありがたかった。

夜になり、母が少しの間来てくれた。

さらにこの日は、酒pが泊まりに来てくれる日だったので

面会時間終了が近付くほどにドキドキして、ソワソワして、

終了15分前になっても来ないので

シビレを切らして連絡してみると今から行くという最悪なパターン。

もう間に合わないと思って私は絶望。

その電話を聞いていた母が

看護士さんに少しだけ遅れそうなので施錠を待ってくれ、と頼んでくれた。

ほぼ面会時間終了間際に酒pが到着。

ホッと安心した。



母は酒pの到着を待たずに帰宅。

久しぶりの2人きりのゆっくりとした時間。

2人で色んな話をした。

それまで当たり前だった2人きりの時間が愛しかった。

1週間前までは2人で一緒に家で過ごしているのが当たり前で

一緒に毎晩寝るのが当たり前だったのに

突然の入院、そして出産。

現実に追いついて行くことで精一杯になっていた。



産後3日目。

良くも悪くも、

涙もろくなった自分がいた。
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Meglon

Author:Meglon
27歳、ついに脱・独身!!

夢にまでみた”家庭”というものをついに持つことができました。なんだか怒涛のような2010年の始まりです。結婚→妊娠と順調過ぎて恐ろしいような・・・。すべてが思い通りになっているわけではないけれど、1歩ずつあたしのペースで進んでいきたいと思ってます。

仕事は相変わらず同じ職場でがんばってるし、変わったことと言えば、家が変わって、家族が2人と1匹増えたくらい?
一人暮らしのときと違って、家事をやってくれる心強い”義母”が一緒にいてくれるので妊娠した今はとても助かっています。そりゃあ、すべてまぁるくおさまってるわけではないと思うのだけれど・・・。
まぁ、なんくるないでしょ~♪♪♪

今は、10月末日に生まれてくる予定のわが子が楽しみで仕方ありません!!

最近の記事
コメント
カテゴリ
いらっさ~い☆
月別アーカイブ
リンク
気になるモノ☆欲しいモノ
RSSフィード
QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。